亜硝酸リチウムを用いた補修材料・コンクリート補修材料販売亜硝酸リチウムを用いた補修材料・コンクリート補修材料販売|井上商事(株)
TEL 0847-32-7125
 
コンクリート構造物の補修・補強についてのご質問やご相談はこちらから
メールでのお問い合わせはこちらから 井上商事株式会社
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
Googleサイト内検索
コンクリート構造物の補修・補強の井上商事株式会社
〒722-1304
広島県三原市久井町江木1471番地
TEL:0847-32-7126
FAX:0847-32-5151
info@inoueshoji.jp
 
ブログ | 井上商事(株)

【施工実績】久保橋補修工事(広島県安芸高田市)

2013/06/25 14:40:39

ASRリチウム工法とアイゾールEX

ASRで劣化した橋脚の補修事例です。
ASRリチウム工法で今後の膨張を抑制し、表面保護としてアイゾールEXが採用されました。

【現場情報】国道432号天神橋(庄原市総領町)

2013/05/13 08:55:18

プロコン40とアイゾールEXで補修します。

【現場情報】新下条川橋(富山県)

2013/01/22 16:39:15

新下条川橋(富山県)

富山の新下条川橋の現場に来ています。
橋脚(PI)は亜硝酸リチウム内部圧入工法(ASRリチウム工法)、橋台部はリハビリシリンダー工法と表面保護工(アイゾールEX)で補修します。
橋脚の鉄筋は曲げ加工部で破断していました。

広島県発注の橋梁補修工事にて、リハビリ工法の表面保護工として、アイゾールEXが使用されました。【広島県】

2012/11/21 08:43:20

リハビリ工法の表面保護工として、アイゾールEXが使用されました。【広島県】

アルカリ骨材反応の対策工法である、リハビリ工法(低圧注入工法)にて補修後、アイゾールEXによる表面保護塗装工事が行われました。
(施工箇所・橋梁 上下部工)

リハビリ工法は、浸透拡散性能が向上した亜硝酸リチウムが主成分のプロコン40を使用した、内部圧入・ひび割れ注入補修工法です。
今回は、リハビリシリンダー工法(ひびわれ低圧注入工法)が行われました。
プロコン40は、アルカリ骨材反応・中性化・塩害により劣化したコンクリート躯体を内部から総合的に改善する技術として注目されています。(NETIS技術名称:プロコン40 登録番号:CG-100022-A)

そして、アイゾールEXがプロコン40と付着特性・使用性などにおける相性がよいことから、仕上げ表面保護塗料として採用されています。

施工状況はこちら